2010年06月16日

PKO強化、ODA増額を=菅新内閣に要望―元国連次長(時事通信)

 明石康元国連事務次長は9日、都内で開かれた内外情勢調査会の懇談会で講演し、菅直人新内閣に対して国連平和維持活動(PKO)への積極参加と、削減の続く政府開発援助(ODA)の増額転換を提言した。
 明石氏は「日本の行方 『引きこもり国家』からの脱却」と題した講演で、「国際社会で日本の存在感は低下しており、国内でも国民全体に元気がない」と指摘。新内閣発足を機に「国際的責任感を持ち、外に開かれた国」とするため外交政策で発想の転換を期待したいと訴えた。
 その上で、PKOなど平和構築活動の強化や途上国支援の拡大が求められると述べる一方、「世界に広く人材を求めることで日本を活性化すべきだ」として移民受け入れも提唱した。 

【関連ニュース】
【動画】菅直人首相、就任初会見
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
菅首相の取材「1日1回」=官邸が内閣記者会に提案

<祇園祭>山鉾の胴懸 平山氏の作品「らくだ行」基に制作(毎日新聞)
直接支払制度の見直しを―出産育児一時金でフォーラム(医療介護CBニュース)
迫る国会会期末、日程巡り与野党調整続く(読売新聞)
<梅雨入り>関東甲信も 平年より6日遅く(毎日新聞)
最後は燃え尽きる… けなげ「はやぶさ君」に共感広がる(産経新聞)
posted by セキハラ マサノリ at 10:13| Comment(12) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。