2010年05月25日

大阪女性失踪 「離婚して一緒に…」女性の願い暗転(産経新聞)

 結婚をちらつかせ、職場の部下の女性と不倫した男が逮捕された。会社役員として順風満帆の人生を送っていた川上容疑者は「別居中の妻と離婚して一緒になる」と浜地さんをくどいていた。女手一つで長男を私立大に通わせていた浜地さん。実家に「再婚して近くに家を建てる」と報告し、幸せそうだった。実際は、川上容疑者は家族と同居を続け、離婚のための協議すらしていなかったという。

 関係者や実家近くの住民によると、2人は4~5年前、勤め先の上司と部下として知り合い、交際が始まった。浜地さんは行方不明になる直前まで頻繁に川上容疑者に電話をかけていた。親しい人に「彼は奥さんと別居中で年内に結婚する」と紹介し、川上容疑者も、浜地さんの前では「妻と離婚して一緒になる」と話していたという。

 浜地さんは子煩悩な性格で、川上容疑者と会う際、長男を交えて3人で食事をすることも多かった。長男にとっては1月2日夜、3人で食事をしたのが母親との最後の思い出となった。

 捜索願を出した後、長男は「あんなにぼくを溺愛(できあい)する母が無断で長期間いなくなるなんて絶対におかしい」と強く警察に訴えていたという。

【関連記事】
死体遺棄容疑で交際相手の会社役員を逮捕 大阪の女性失跡
被害女性の養父が車内で練炭自殺 大阪・ポリ袋死体遺棄事件
川底からダンベル、遺体につけた重り? 鶴見川女性殺人
2年前も保険金かけ不審死 ネット縁組は今年2月
淀川堤防ポリ袋遺体、36歳女性は化粧なし
中国が優等生路線に?

<転落>ホテルの見晴らし台崩れ7人重軽傷 山梨・富士吉田(毎日新聞)
諫早干拓地堤防開門 地元対策怠り迷走 結論ありき、普天間酷似(産経新聞)
奥田民生 前代未聞のひとりレコーディングライブツアーを開始!
「おむつゼロ特養連絡会」が発足(医療介護CBニュース)
<指定薬物販売容疑>ラッシュ9千本密売か、警視庁が男逮捕(毎日新聞)
posted by セキハラ マサノリ at 00:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。